ワインエキスパートが選ぶ教育的バレンタインチョコレートw

その他
Sponsored Link
学生ワインエキスパートの

Alirineです( ^ ^ )/□

 

あのロバート・パーカー氏にだって

「シャトーオーブリオンへの愛情の深さだけは負けない!(≧∇≦)!」

 

 

【今回の内容】

 

(概要)2/14バレンタインデーが近いってことで、ワインエキスパート受験生やワインを知って欲しい友人に送りたいチョコレートを選んでみました☆

 

1. イントロ

 

2. ワインエキスパート受験生とワインを勉強して欲しい友人に送るチョコレート紹介

 

3. まとめ?

 

 

【本文】

 

1. イントロ

 

前回、このテーマで投稿しようと思って記事を書き始めたのですが、イントロでインフルエンザの話が長引いてしまったので結局、別の記事にしました笑(^^;;

 

今日も、インフルエンザ発症から2週間経つのに、喉が枯れていています。

 

さて、もうじき2月14日バレンタインデー、ということで、敬愛する友達、先輩、先生方に感謝を伝える日ですね!

 

今回は、私がワインエキスパート受験生やワインを知ってほしい友人に渡すチョコレート、という観点から

ワインに関連するチョコレートを選んで紹介します♪

 

 

2. ワインエキスパート受験生とワインを知って欲しい友人に送るチョコレート紹介

 

♥︎1. レザンドレ・オ・ソーテルヌ【RAISIN DORE AU SAUTERNES】

 

ソーテルヌ Sauternesの貴腐ワインに高級なレーズンを数日間漬け込んで、その周りのチョコレートでコーティングした高級レーズンチョコレートです。

(はい、このAOCはどこでしょうか?タイプは?

今年のワインエキスパート受験生は、地図のどこ辺りで、特別一級と一級と二級のシャトーの名前とCommune(コミューン・村)名をスラスラと言えるように!!

ソーテルヌで甘口貴腐ワインを生産できるコミューン(村)は、「Barsac」「Bommes」「Fargues」「Preignac」「Sauternes」と5つありますね!?)

 

Amazon、ワインショップのENOTECA、(京都市内に実店舗がありますが)ワイングロッサリーというワインショップのネット通販でも購入できます。

VERDIER社のものが圧倒的に有名で手に入りやすいようですが、私は、個人経営の小さなショコラティエでもこれと同じタイプのチョコレートを頂いたことがあります。

 

以下は、Amazonの説明の引用です。

Amazonを開いて、

「チョコレート ヴェルディエ」と検索すれば、すぐに上の方に出てくるはずです。

 

「ブロンド色のドライレーズンを世界3大貴腐ワインの一つ、フランス・ボルドー産のソーテルヌに漬け込み、カカオ分が70%の純チョコレートでコーティング。

高級レーズンチョコレートと共に甘く高貴なブーケが漂う香は、日本に上陸してからも多くの人を魅了し続けます。

ソーテルヌに数日間漬け込まれたレーズンは、水分を保つために薄く粉砂糖をまぶし、銅製の大きな鍋に入れます。
この銅鍋を回転させながら溶かしたチョコレートを数量ずつ加え、丁寧にコーティングして出来上がります。

まさに「職人の手」が生み出す逸品の高級レーズンチョコレートと言って良いでしょう。」

 

【生産者のフランス VERDIER 社について】 

フランスは南西部、スペインとの国境ピレネー山脈の麓に位置する、小さな田舎町ポー。
ヴェルディエ社は1945年に、キャンディーやチョコレートを手掛けるコンフィズリーとして、この街でスタートしました。
その後いくつものヒット商品を生み出しつつも、拡大することなく、こだわりの職人芸、手作りにこだわり続けている、伝統の老舗です。 」

 

 

 

気軽に渡すには高いのですが、今年絶対に合格してほしいワインエキスパート受験生を励ますのには、ぴったりではないでしょうか?(*≧∀≦*)

 

「ソーテルヌの格付けは覚えた?

極甘口で白だね。特別一級は何?

一級と二級はコミューンまで覚えないとダメだよ。このチョコレート食べきるまでにSauternesは完璧に覚えましょう!それから、灰色カビ病 Botrytis cinerea ボトリティスシネレアも覚えないとね。この地域、辛口白ワインも生産してるよね?特別一級が作る辛口白ワインは何だっけ?

受験勉強頑張ってね!」

 

あるいは、お酒は飲むけどワインは無知で、

「ワイン?シャンパンか赤か白か?」くらいの方に渡すのは教育的かと思います笑。

 

「このチョコレートは、甘口の白ワインに漬け込んだレーズンを使ったチョコレートだよ。

フランス、ボルドーのソーテルヌ  という地区はご存知?『貴腐ワイン』というのだけど、ご存知だった?

チョコレートにも合う感じの甘口ワインなので、もしこちらが気に入ったら、そのうちソーテルヌ  の甘口ワインも飲んで見てね(^^) 」

 

ちなみに、ヴェルディエ社のものはワイングロッサリーやエノテカで購入したものを頂きました。

それ以外では、同様のレーズンのソーテルヌ  漬けチョコレートを湯布院のアルテジオという美術館の併設のカフェで頂きました♪

 

♥︎2.

Charbonnel et Walker( シャボネル・エ・ウォーカー) ピンクマールドシャンパーニュトリュフ

Pink Marc de Champagne Truffles

 

他にもいくつかトリュフ本体の見た目と箱微妙に違う似たような商品があり、どれも味は似たようなものだと思います。

 

「シャボネル マールドシャンパーニュ」でグーグル検索すると、いろいろと出てきて、PLAZAのネット通販などで購入できると思います。Amazonはしばらく取り扱っていないようです。

 

これも気軽に渡せる価格帯ではないのですが、今年絶対に合格してほしいワインエキスパート/ソムリエ受験生への差し入れにいかがでしょうか?

特に、ブランデーは勉強が疎かになりがちで忘れやすい項目ですしねー。

 

「マールドシャンパーニュ(marc de champagne)とは何ですか?

葡萄の何からどうしたらできますか?

同じカテゴリーで、葡萄本体から作られるものは?

この酒類は、ユニ・ブラン、コロンバール、フォル・ブランシュが多いよね?

ブランデーもしっかり勉強しましょう、液体のテイスティングも意識してするように、試験に出るよ!!」

 

 

♥︎3. WINERICH 

marc de champagne chocolate

 (ワインリッヒ マールドシャンパーニュチョコレート)

 

(「ヴァインリッヒ」の方がドイツ語読みに合う適切なカナだと思ってますが、「ワインリッヒ」で検索してください!)

Amazonでは、「ワインリッヒ マールドシャンパーニュ」で検索すれば上の方に出てくるはずです。

 

リーズナブルで手軽に渡せる板チョコですが、高級感があり、パッケージも安っぽくなくて結構良いと思います。

 

これを渡せば、マールドシャンパーニュを覚えてもらえそうですよね!?

 

 

♥︎4. ドールトン プロセッコProsecco チョコレート 150g

 

プロセッコProseccoが含有されるチョコレートで、チョコレート本体もワインボトル型でかわいいです。ウイスキーボンボンのプロセッコ番ですね。

 

「プロセッコって何?」というレベルの友達に渡して、とりあえずこのDOCを覚えてもらう教育用にも気軽に渡せるリーズナブルさです。

 

ワインエキスパート受験生には、

「プロセッコProseccoの色とタイプは?

合わせる料理は? 何州?これは超重要事項だよね〜これ食べながら覚えてね!」と渡しましょう(^^)

 

ワインを知ってほしい友人への教育用なら

「『Prosecco』という非常に有名なイタリアのスパークリングワインがあって、国内では白が多いけど、ロゼと赤もあるよ。

シャンパーニュよりずっとリーズナブルだけど十分に冷やしてさっと飲むなら割と良いいよ。

赤は生ハムとよく合うよ、今度液体の方も試してみてねー^^」と渡してみましょう笑。

 

 

以下は商品説明の引用。「プロセッコ チョコレート」でグーグル検索すればトップに出てきます。

「イタリア・ヴェネト州で作られる白のスパークリングワイン“プロセッコ”が入った大人向けのチョコレートです。

【名称】チョコレート菓子
【原材料名】砂糖、ぶどう糖果糖液糖、カカオマス、水あめ(小麦を含む)、ココアバター、アルコール、ワイン(プロセッコ)、乳糖、全粉乳/香料、乳化剤
【内容量】150g(18粒)
【商品サイズ】280×105×20mm
【賞味期限】別途商品ラベルに記載
【保存方法】直射日光、高温多湿を避け冷暗所で保存
【原産国】ドイツ
【輸入者】三菱食品株式会社
【容器の種類】箱
●洋酒使用:アルコール分6.0%

●卵、落花生を含む製品と共通の設備で製造しております。
●お酒が入っていますので、お子様やアルコールに弱い方はご遠慮ください。
●高温で溶けたチョコレートは冷えると白く固まることがあります。風味は劣りますが、召し上がっても差し支えありません。
●写真はイメージです。」

♥︎5. 無印良品 

ワイン漬けレーズンチョコ 40g

とにかくリーズナブルですが、パッケージも自

自分用という感じです。

友達に本を返す時やちょっとした差し入れに渡すにはいいのではないでしょうか?

「あなたはワイン好き?」ってさりげなく聞くきっかけを作れそうです。

♥︎6. ドンペリニヨン

シャンパン 生チョコ「ユアーズホテルフクイ」というホテルが作っているお酒チョコレートのシリーズのスペシャル版。

 

 

モエ・エ・シャンドンのシャンパン生チョコレートも比較的有名で、こちらは定番化されているようです。

 

ドンペリニヨンは、泡の圧力の強さと繊細さは安定して優れているように思いますね。

しかし、チョコレートにしてしまうと、そのシャンパーニュの繊細な泡は感じられないので、私ならば、是非とも液体をテイスティングしてみることを強く勧めながら渡したいですね笑。

シャンパーニュがどういうものかしっかり認識してもらうきっかけ作りに良さそう?

 

 

3. まとめ?

 

ワインエキスパートの視点から、ワインに関連のあるチョコレートを選んでみました。

ちなみに、私は、ソーテルヌ  チョコレートは結構好きなのですが、やはりソーテルヌ  独特の匂いはお菓子にしてしまうと感じにくいです。ただ、シロップ漬けとは全く違う上品な甘さは良いですね。

 

ここまで書いておいてなのですが、

私自身は、フェアトレードかつオーガニックのもので、

ハート型やてんとう虫型の可愛らしいチョコレートかシンプルな板チョコレートを渡すことが多いですね。てんとう虫は「幸せのシンボル」

受験生に「勉強して幸せになってね!」と渡しましょう^^

渡す相手は、世話になってきた先生、先輩、バレンタインデー付近に会った友達、研究室の仲間、男性の幼馴染辺りですね。

 

ツイッター

Alirine89hb@WINE

Alirine89HautBrion🍷 (@alirine89hb)さんはTwitterを利用しています

 

 

いつか、こうして出会えたあなたと一緒に

偉大なCh. Haut Brion 1989で

乾杯しましょう♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ワインエキスパート Alirine

 

 

 

Sponsored Link

コメント